最近考えていることだけど、ブログアフィリエイトで重要なのは、検索エンジンからのアクセスで、私のブログとか、ダイアリを見ていても、圧倒的に検索エンジンからのアクセスが多く。それを意識して、行ってきたから、当然の結果かも知れない。

しかし、検索エンジンからのアクセス数だけを見ていると、いったい、誰のために、書いているのかを見失う時がある。自分以外だとしたら、だれのためか?

アクセスの数と、コメントがつく数を比較して考えたら、人気ブログのことは分からないけど、圧倒的に、コメントの数の方が少なく思える。一応、把握できるのは『ヤルキメデス』という私をさす固有のキーワードと、後、RSSリーダーや、はてなアンテナの登録数くらいだが、多分、それらから推測すると、検索エンジンからじゃあなくて、定期的に私のことをチェックしている人は、10人〜20人くらいだろう。

最近、以下のような記事を読んでいた。

人気のある個人ブログや2ちゃんねるまとめサイト「再アクセス率」が非常に高い。ブログやサイト自体に固定のファンが付くからだ。

「『月20万稼げるブログ」を運営する上で気をつけている5つのこと』」は間違いだらけ - Hagex-day.info

多分、これらの現象、ファンが集まってくる、増えていく中にも、最初の、最初の入り口は、検索エンジンから、つまりSEO的な部分であったり、人気が出たら、はてなブックマークなどで押しあがって、トップエントリからのアクセスもあるかも知れない。

でも、最近、思うのは、SEOや、トップエントリーとかも飛び越える、SNSの力も大事なのじゃないかな?と思う。

SNSの爆発力。

SEOや、ブログの継続とかの問題をクリアする、飛び級するのは、SNSなどのフォロワー数かも知れない。と考え出した。フェイスブックとかをみていると、本人は、アフィリエイトとかしてなくて、ブログも、そんなに、沢山更新している訳じゃあないけど、「更新したよー」という通知だけで、100アクセスも200アクセスも起きている時がある。

かく言う私も、FB内に更新通知しているモノは、それだけで、10アクセスくらい(少ない)あったりするけど、検索エンジンからの可能性の前に、最初から、100アクセスとか凄い。PV数と、収益額のイメージからすると、一回更新しただけで、5円くらい、既に稼いでいるかも知れない。10PVじゃあ、5円にはならないけど。

また、はてブと、ツイッターを連携させている人は、1はてブから1000アクセスとか、導いている時がある。アフィリエイト的に言えば、それだけで、10〜30円くらいになっている、かも知れない。

5円とか、30円とか、非常に細かい金額だけど、アフィリエイトを始めて、やめる間に1円も稼げない人もいるだろうから、実は、5円でも30円でも大切な金額だったりすると思う。

終わります。

まぁ、既に、SNSで爆発的な力を持っている人は、アフィリエイトをやってなかったり、既にアルファブロガーとなっている人には、関係なかったり。

インターネットの活動に関係なく、多くの繋がりがある人は、アフィリエイト収入とかなくても、多分、良い収入を得ているだろうし。

アフィリエイトをするためにアフィリエイトをする、ブログアフィリエイトをするためにブログをする、そういうレベルじゃあ、なかなか、爆発的なSNS力は持てなかったりしますが…。

じゃあ、アルファブロガーになるには、どうしたら良いのか?と思ったりしたら…。中々、難しいですが…。なったなら、なったで、コメントとか、はてブに追われる日々が待っているようにも思えますが…。