f:id:englishdiary:20151106193830j:plain

誘われたけど、洗濯屋さんが閉まるまでに取りに行かないといけないから、後でね、などと断りたい時の英語フレーズ。

今はダメだけど、後でなら大丈夫、ということを伝えます。

Not right now. I have so much to do.Maybe later.「今はやることがあるから、後でね」

と、断っておくと、いちいち具体的に何をする、と言う英語が浮かばなくても、後からだったらOKということが伝わります。

今日は無理、他の日に、という時は Maybe later ではなく

Maybe some other day.

誘われたことを本当にいっしょにしたいけど、その日は無理なので、他の日はどう?
と断る時は、あまり乗り気じゃないのかな、と思われそうな Maybe some other day よりも、提案型で断る方がよいので

Could we make it some other day ? 「他の日でどう?」

や、具体的に tomorrow は?としておきます。